【力の強い女ト・ボンスン】14話あらすじ

      2017/07/01



重い 重い13話から一転…

甘〜い甘〜いシーンにドキドキドキドキドキドキ
 
ハラハラドキドキの緊迫シーンまで叫び叫び叫び
 
盛りだくさん過ぎてあせるあせるあせる
 
コレblogひと枠じゃ足りないじゃんガーン
 
時間も無く…焦りに焦っている私DASH!DASH!DASH!DASH!
 
いろんな意味でテンションがいつもと違う私なので
 
なんだかいつもと違うblogになりそな(笑)
 
 
 
 
 
拉致犯を捕まえる為 ククドゥは 車で追いかけ
 
いろは坂の様な山道をカーチェイスDASH!DASH!DASH!
 
犯人は対向車を避けてガードレールを飛び越え
 
湖?に真っ逆様ガーンガーンガーン

{5A612202-3350-4F5C-AF88-07CB132A5E19}
 
私的にざまーみろニヤリでしたが…
 
車を引き揚げても出てこない死体ガーンガーン
 
でしょうね〜と思いつつも まだ生きてんのはてなマーク
 
まだ あのマスクでいきなり登場なのかはてなマーク
 
不安な私えーんえーんえーん
 
 
※今まで色々な情報を得る為にNAVERで検索して
いたのでそのまま そこの映像を貼付しておりましたが
YouTubeだと大きく観れますのでこちらに変えました←今更ですみませんあせるあせる
 
 
ミンヒョクは、ボンスンを家に連れて帰ります。
 
力をなくしたボンスンはグッタリとソファに
 
横たわり…
 
家では 何も知らないアッパがボンスンの帰りが遅く
 
電話にも出ないので心配して待っています。
 
ミンヒョクは、ボンスンの電話からお義父さんに
 
電話をして ボンスンと一緒にいる事
 
色々とあったがもう大丈夫なので心配しないで
 
下さいと告げ 心配で仕方なかったアッパですが
 
私はアン代表を信じてるよ‼️とミンヒョクに告げ
 
わかりました‼️心配しないでくださいとミンヒョク
 
何かを察したかの様にアッパにビール🍺を
 
進めるボンギ…
 
アッパは、ボンスンが怪力であるが為に
 
色々と苦労をしている事に心を痛めているんですね
 
ボンギは、ボンギで自分が医者を目指したのは
 
姉さんの為だと…
 
2人でボンスンが普通に生きることが出来ないか?
 
助けてあげたい‼️と心配しています。
 
ミンヒョクとアッパの電話のやり取り☎️
 
簡単なやり取りなんだけど
 
お互い立場は違えど ボンスンを世界一
 
愛してる男たち 何だか見えない絆?とでも言うか
 
なんか良いなぁ〜って感じでした。
 
(ファランでも共演してた絆か?ww)
 
ボンスンは、色々と苦労をしてきているだろうけど
 
暖かい家族の中で育ち こんなに優しくて
 
強い子になったんでしょうね
 
 
ボンスンが目覚めるとすぐ横で寝ているミンヒョク
 
ボンスンは、ミンヒョクの寝顔を触ろうとしますが
 
自分から私たち無理です‼️
 
言ってしまったからなのか?触る事を躊躇
 
そのまま起き上がろうとしますがミンヒョクに
 
引っ張られミンヒョクの腕枕ラブラブラブ
 
もうここからキュンキュンが
 
止まりませーんドキドキドキドキドキドキドキドキ
 
俺を見てくれよ…
 
見てます…
 
俺を愛してくれ…
 
愛して…います…
 
お前は、豆粒みたいだからこの腕の中に
 
入れて出歩く事もできるが…
 
お前の心の中には俺が居ない気がして…
 
います…
 
 
 
 
愛してる…
 
ドキドキ恋の矢ドキドキ恋の矢ドキドキ恋の矢ドキドキ恋の矢
 
ミンヒョクのすがるような目と声で笑い泣き笑い泣き笑い泣き
 
2人が流した一粒の涙があまりに美しくて
 
色々あった2人がやっとお互いの気持ちを確認
 
出来た素晴らしいシーンで
 
私も泣いていました(笑)
 
しかもナイスタイミングのウンジのOST
 
やってくれますラブラブラブ
 
{EFA25B84-80AA-4B5A-8948-A20DE0B9CDE4}
{298A0B90-A1CD-45C7-B608-2D7556CD823F}
 
 
ミンヒョクが目覚めるとボンスンの姿がなく
 
探しているとボンスンは、キッチンで
 
りんご🍎を手で絞ろうとしていますが
 
力の無くなってしまったボンスンには
 
手絞りジュースを作ることなど到底無理あせるあせる
 
ミンヒョクは、その様子に気がつきますが
 
何も聞かず
 
お前は本当に言う事を聞かないな
 
知ってはいたけど 凄いな!言ったよな?
 
1人じゃ行くなって!
 
マジで腹がたってるけど我慢してるんだからな!!
 
と文句を言いますがりんご🍎を切り始め
 
ボンスンにジュースを作ってあげます。
 
ミンヒョクは、力が無くなって今までみたいに
 
自分で出来なくなってしまっても
 
出来なくなってしまったことは 俺が
 
すべてやってあげるから安心しろ❣️と
 
伝えたかったんでしょうねラブラブラブ
 
{AFDECCC9-1960-45BA-BC22-C3C8173D77B8}
ボンスンは、ミンヒョクに送って貰い家へ
 
キョンシムと抱き合いお互いの無事を
 
喜び合います笑い泣き笑い泣き笑い泣き
 
辛かったでしょう?
 
痛かったよね?
 
怖かったでしょう…
 
あんたが買いたいって言ってたワンピースを
 
買おうと貯金してたの…
 
{1AC5B910-B113-4CA7-BDAB-C7077298E22D}
{7A0A5A92-8D8A-4DD6-AD1F-32F8E2B2BAF4}

そしてボンスンはキョンシムに力が消えた

 
事を伝えます。
 
あんなに望んでた事なのに 無くなってしまって
 
変な気分 でも大丈夫‼️
 
あんたが無事ならそれでいい…
 
ボンスンの秘密を知っていてずっと色々な面で
 
協力してきたであろうキョンシム
 
2人の友情は、家族と一緒 強い絆で結ばれて
 
いるんですね照れ
 
 




ボンスンが力を失ってしまった事を知るオンマ
 
ボンスンに話をしましょうとボンスンを呼びます。
 
すぐに慣れるわ…
 
最初は色々と不便を感じるかもしれないけど…
 
オンマが力が無くなって最初にした事 何かわかる?
 
バーベルを持ち上げたの…いつものように…
 
大した事ないと普段通りにしてれば慣れるわ
 
これからはボンスンの事も気にかけるようにするわ
 
なんでボンギばっかり気にかけていたか分かる?
 
ウチの遺伝には女は力が強いけど男は 弱い
 
ボンギも弱かったでしょう?それが可哀想で…
 
でもこれからは頑張ってボンスンも気にかける
 
ようにするから…
 
{D4E8AC3B-A609-4B01-92BA-B2713BCACE3B}
 
 

関連映像

ボンスンは、家族の深い愛情に包まれています。
 
そんなボンスンだからこそ 孤独に生きてきた
 
ミンヒョクは、ボンスンに惹かれたのかも
 
しれませんね…
 
それでもボンスンは、これからの自分に
 
不安を感じで居ます…
 
今までみたいに1人で夜外を歩く事も出来ないし
 
人を助ける事も出来ないとあせるあせるあせる
 
会社に出勤するとミンヒョクから
 
病院に行って来たが警備員は、大丈夫!
 
とのメールが入りひと安心
 
オ ドンピョンがまた意地悪をしてコピー用紙を
 
運べとボンスンにいい その様子をミンヒョクたちに
 
見せますが力の無くなってしまったボンスンは、
 
普通の女の子と同じように1つ1つ重そうに
 
運びます。
 
アレ本当に重いんですよあせるあせる持てませんよ!
 
様子を見ていたミンヒョクは、ボンスンの手を取り
 
外に連れて行きます。
 
そしてボンスンをデートに誘います❤️
 
平凡なデートをしないか?
 
彼女がスペクタルだから平凡なデートの
 
スケジュールが組めないよ💦
 
平凡なデート これからはスケジュールに
 
入れれますよ!もう特別じゃありません…
 
知ってる…大丈夫か?
 
正直に言っても良いですか?大丈夫じゃないです…
 
でもオンマがすぐに慣れるって言ってたから…
 
言ったよな?お前が特別でもそうじゃなくても
 
関係ないって…
 
俺の望みはお前が幸せでいる事でお前が幸せなら
 
それでいい…
 
これからは重いものはおれが持ってやるし
 
力の使うことは俺が全部してやる!
 
オッパを信じろ!でも瓶の蓋だけは自分で開けろ!
 
(まだ根に持って居たんだわw)
 
オッパだなんて…
 
同じ年だって知ってますよ!
 
イン ククドゥの奴 これだから警察は信じれないんだ!
 
ヤバっ!ホントだったんだ?
 
カマかけただけなのにwww
 
それでもオッパだ!
 
お前よりすべてにおいて上だからな!!
 
どうしても自分が上でありたい
 
ミンヒョクなのでした(笑)
 
代表!タメ口きいてもいいですよね?
 
タメ口にしましょ!同じ年だしwww
 
ボンスンは、ミンヒョクをからかい
 
おい!アン ミンヒョクーーーッ
 
ミニョガーーーッドキドキドキドキドキドキ
 
ミンヒョクはめっちゃ嬉しそう
 
でもタメ口ってトキメクな❣️
 
{B4EF34A7-E6F2-456B-B427-136C387C682D}
 

ボンスンが何したって可愛いだろーが‼️と

 
ツッコミをいれたくなるような可愛い2人です。
 
 
2人はボンスンの開発しようとしている
 
ゲームの悪役を作っています。
 
{648B91D5-06C3-4CC3-8F89-3E0CFCF76339}
 
その悪役が誰かに似てる??誰だろう?と
 
2人で話してるところにコン秘書が…
 
{A5216F4D-E644-4003-8396-FE24C3698C84}
{B84AC727-4CA3-428E-98CB-F1D4BF09032F}

笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 
コン秘書とそっくり‼️(笑)
 
2人は帰り道 平凡なデートを
 
ボンスンは、ミンヒョクにこのチョコレート
 
美味しそう❤と甘え買ってもらいます。
 
ミンヒョクにあーん!とか言いつつ自分でパクっ
 
{4589EE4E-4D75-477E-BF72-19801F26C855}
もう一度しようとしてるので
 
チョコレートを食べるフリしてミンヒョクが
 
ボンスンにキスマーク
 
{926E442C-B2EC-472E-A290-8D4416ECA465}

完全な反則技ドキドキドキドキドキドキドキドキ

 
こんな可愛いことしていいのーーーッラブラブ
 
柔らかいな…もう1つくれ!って
 
チョコレートか?Kissか?(笑)
 
 
ペク タクの話か入りますが…飛ばして良いですか?
 
ココまでペクタクの話し伸ばす
 
必要があるんですかね?
 
最後ペクタクとの何かが待っているんでしょうか…
 
別にココまで出番なくても…と思うのは
 
私だけでしょうか??
 
やはりすべてを上げるのは無理なようなので
 
ココで一旦切りますね





 - 力の強い女ト・ボンスン