【力の強い女ト・ボンスン】12話あらすじ

      2017/07/01



昨日は…時間もあったので詳しくあらすじを

書きましたがあせる
 
何かと忙しい日曜日…本当は起きたら
 
昼だったというところから
 
すべてが押せ押せになってるというガーンガーンガーン
 
今日はホントにザッと行かせて頂きますねウインク
 
 
 
 
図書館からの帰り…うどん屋?素麵屋?に来た2人照れ
 
なんだかこのシーン ピノキオ思い出すわね〜(笑)
 
同じのは うどん屋って所だけだけどww
 
 
 

ミンヒョクがボンスンの素麺と自分の素麺を

 
交換したりして…冒頭からラブラブ💓ですが…
 
ボンスンに呆れられながら一体何人の
 
女性とこうして遊んで
 
来たんだかはてなマークと痛いところを突かれて💦
 
白々しくこうして麺を交換するのなんて
 
初めてだビックリマークとか言い切っちゃうんだけど
 
ボンスンがお義父さんに全て聞いたと知り
 
半ば開き直りの発言滝汗滝汗滝汗
 
ここでボンスンに代表と呼ばれ
 
俺たち呼び方を考えた方が良いんじゃはてなマーク
 
とかって話題を変えるところなんて
 
ミニョクホントに頭の回転早い(笑)
 
まぁホントにあだ名で呼び合いたいんだろうけど
 
別に付き合ってるわけじゃ無いし…とボソっと
 
ボンスンに言われ…ポーンポーンポーン
 
お前 俺にあんな事しておいて💦
 
付き合ってないはてなマークはてなマークはてなマーク
 
 
{DCBF2BC3-C97A-429D-9B50-B29A24148455}
{F0799961-2F66-4B75-8B82-AD2E263F0855}
 

まぁなんだかんだ言っても

 
ラブラブな2人ですぅ💓
 
 
 
 
ミンヒョクは、ボンスンを家まで送りますが
 
パトカー🚓が通ったりして
 
犯人が捕まっていないのでボンスンの事が
 
心配であせる
 
お前がどんなに力が強くても俺とってお前は
 
守ってやりたい女だドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ
 
ミンヒョクって言いにくい女殺しの
 
言葉をちょいちょい言うんですよ〜
 
この際 ミンヒョク名言集でも作っちゃおうかはてなマークはてなマーク
 
 
 
友達のキョンシムは、釜山に帰りますが
 
途中 追いかけてきた拉致犯人に
 
捕まってしまいますガーンガーンガーン
 
私ホントにこの犯人 苦手で笑い泣き笑い泣き笑い泣き
 
犬神家の一族を思わせる あのマスク💦
 
怖すぎるドクロドクロドクロ
 
この犯人を捕まえなきゃなんだから
 
来週もわんさか出てきますよね〜えーんえーんえーん
 
ボンスンは、キョンシムに連絡を取ります
 
携帯を持っているのが犯人とも知らずにガーン
 
 
 
 
 
そこにミニョクからの連絡が…
 
{CB148DF9-17BE-4766-ACD3-7D40F0BD8920}

ミニョク スノーのチャット(笑)

 
 
音声付きでボンボン チャルジャ〜ドキドキ
 
もぅ〜とか言いながらボンボンも
 
音声付きでミンミン チャルジャヨォ〜ドキドキ
 
コレを見たミニョクの喜び様

 
{D97582E1-71DC-418C-8D72-BE094EA33708}
{BE9145E4-721C-4962-A1BC-1EE0072D7266}
 
のたうち回っての喜び様ラブラブラブラブラブラブ
 
オットカジ〜って…そう言いたいのは
 
あなたの可愛さに悶絶している私ですからビックリマーク
 
ミニョクはゲームキャラクターのボンスンを
 
仕上げボンスンとコン秘書に見せます。
 
 
{E009B550-FE46-4B7D-B064-8A68F20E7A24}
 
超〜そっくり音譜とミニョク
 
コン秘書にどこが? 一体どこが??ガーンガーン
 
とのツッコミを完全に無視し
 
本当はスーパーマリオの様にとか…
 
いろいろ言っておりますが
 
ボンスンは とっても気に入ったご様子ラブ
 
そりゃそーでしょビックリマークこんなにスタイル良いんだから
 
 
 
ボンスンは、戻ってこないミニョクを探しに
 
社内をうろついているとミニョクが
 
ボンスンを待ち伏せしていてセミナー室を
 
ボンスンにかっこいいだろ〜ニヤリとか
 
言いながら見せるのですが
 
今日 ココは、誰も来ない❣️
 
誰も来ないからって何がはてなマークはてなマーク
 
何か期待しただろはてなマークとボンスンを
 
困らせ 期待なんて別に何も…という
 
ボンスンに いきなり壁ドンドキドキドキドキドキドキ
 
 
 
{24C9E4D9-F3D1-4D10-B114-78E7AF38A68F}
俺はお前を守るドキドキ
 
世の中がお前をどう思おうが俺はお前を
 
守るからドキドキドキドキドキドキ
 
もうここにLINEの魂が抜けていく
 
スタンプ押したい(笑)
 
 




 
お前 返事をするのに時間をくれって言ってたよな?
 
もう答えは出たのか?
 
ボンスンが それは…と言い始め様とすると
 
言わなくていいドキドキ
 
お前は丸見えだラブラブラブラブラブラブ
 
もうお前を食べちゃいたいって勢いの
 
ミニョク
 
そんな風に笑うなよ❣️
 
2人っきりの時にそんな風に笑われたら
 
心臓がもたね〜だろ💦
 
俺どーすりゃいいんだよ‼️
 
もぅ壁ドンにドッキドキ滝汗
 
ミニョクの言葉にドッキドキ滝汗
 
ミニョク‼️オットカジ〜ってね〜
 
どーして良いのか分からないのは
 
見ている私ですからーーーーーっ💦💦
 
 
行きましょ〜とミニョクを引っ張るボンスンですが
 
もう一度ミニョクはボンスンに壁ドンし…
 
 
{F007847B-ABEF-452F-9C9D-8A96B35BF9BF}
{77D575FF-FB39-4D1E-88E5-8B6D2093A83C}

ミニョク本当にボンスンが好きで

 
可愛くて可愛くて仕方なくて…
 
今まで自分中心で回ってきたのに自分以上に
 
可愛くて愛おしいボンスンドキドキドキドキドキドキ
 
簡単にKissキスマークできないんでしょうね〜
 
ミニョクがボンスンを思う気持ちが凄く良く
 
表されてて 私はどちらかと言うとこっちの
 
Kissの方が好きかな←まだ もう1つまで
 
辿り着けてないけど(笑)
 
 
 
ミニョクは、ボンスンをワークショップと
 
言う名のデートに連れ出します❤️
 
部屋をどうだーーーーーっとばかりに見せた後
 
ミニョクはデート気分で
 
さぁどーする??
 
ボンスンは、こんな素敵な場所だったら
 
良いアイデアが浮かびますね〜と
 
パソコンを開き始めます。
 
ガッカリのミニョクですが
 
ミニョクの心など知りもせずボンスンは、
 
ゲームの話しばかり…
 
そんなボンスンの事を見つめ
 
穴が開くほど見つめ続けて
 
我慢の限界にあせるあせるあせるあせる
 
 
{A38D4060-AB7F-489F-B248-CF34F7C80E5C}

暑い‼️ココを出よう‼️

 
明日のプレゼンの用意をしないと…
 
と思ってるボンスンですが
 
限界のミニョクは、外に出るぞ‼️
 
 
 
海で遊ぶ2人…
 
じゃれ合い 見てるだけでキュンキュンドキドキ
 
そこで待ってて‼️とボンスンから離れ
 
棒で砂浜に半分のハート♥️を書き
 
俺はココに立ってる‼️
 
俺のとこ来るかはてなマークはてなマーク
 
ズキューン💘💘💘
 
本当に名言集作らなければ…(笑)
 
ボンスンは、落ちていた棒を拾い
 
もう半分のハート♥️を書いてミニョクの所へ
 
{3D3EB1DC-E455-4954-BCD7-4C8759B94A68}
 
{41F38000-73B2-4A8C-8FD7-917E1240A586}
{294273FE-12D3-459D-97CF-0ECD292CD938}
 
 

このシーンに説明など不要ですよね〜

 
素敵なKissキスマークシーンでだまーって見入って
 
しまいましたラブ
 
因みにこのシーンのキャプかる〜く
 
100枚超えてると思いますゲラゲラ
 
ボンスンを家まで送り待ってろ‼️
 
ドアまで開けてくれるミニョク
 
ワークショップは、コレでおしまいですかはてなマーク
 
明日プレゼンなのに何もやってないけど…
 
ミニョクは気まずそうに
 
俺が邪魔してるねあせる
 
職権乱用でワークショップという名のデート(笑)
 
そんなのわかっちゃいるミニョクだろうけど
 
それでもボンスンと一緒にいたい…
 
私ちゃんとやりますから心配しないでくださいおねがい
 
ボンスンのその言葉にミニョク
 
帰ろうとするボンスンを呼び止め
 
ボンスンの顔を覗き込みながら…
 
凄く会いたくなるんだ…
 
目を瞑っても頭の中にお前の姿が
 
浮かんで来ない時がある…
 
そんな時 とても悲しくなる…
 
もう少しだけこうしていよう…
 
 
 
 
ありがとう
 
俺の人生に現れてくれて…
 
もうすでに暗記しちゃいました。
 
あまりに素敵な告白で…
 
この時のミニョクの顔がみるみるうちに
 
真剣な眼差しになり…
 
心からの告白ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ
 
ボンスンへの愛おしさが溢れていましたラブ
 
もぅ本当にこの2人可愛くてドキドキドキドキドキドキドキドキ
 
 
部屋に戻ってもドキドキしているボンスン
 
キョンシムに連絡を入れますが…
 
返事がいつもと違う言い方で
 
仲の良い2人なのでクセとか話し方を
 
熟知してるのでしょう…
 
おかしいとボンスンは、ククドゥに電話をして
 
キョンシムの居場所を調べてもらいます。
 
違う人がキョンシムの携帯を持っていると
 
直感で思ったボンスンは カマをかけます。
 
すると…カマに引っかかりあり得ない返事があせる
 
ボンスンは、ククドゥの元に走りますが
 
ククドゥにこんな場所に1人で来るな‼️と
 
怒られ家に 戻るとキョンシムの携帯から
 
ボンスンの携帯にメールが
 
動画が貼り付けてありキョンシムが
 
犯人に殴られていますガーンガーンガーン
 
この動画本当に怖くてあせるあせるあせるあせる
 
見てるのが辛かったですえーんえーんえーんえーん
 
 
警察に言ったらこの女を殺す!!と言われボンスンはミニョクの元に
 
泣きながら助けてください・・・・・・・
 
ここで終わってしまいましたあせるあせるあせる
 
キョンシムを助けなければ・・・・と思っているボンスン
 
そんな危険な事はさせられないミンヒョク
 
13話は そんな2人の葛藤が描かれそうですえーんえーんえーんえーん
 
せっかくラブラブドキドキドキドキドキドキだった2人なのに・・・・
 
残すところあと4回えーんえーんえーん
 
最終回前に渡韓して ミンヒョクやボンスンの足跡
 
回ってきます音譜音譜音譜
 
あぁ音譜ロケに遭遇出来ないかな・・・・・・・




 - 力の強い女ト・ボンスン