my radiant days・・・・・

韓国ドラマ슈츠《SUITS》ザッとあらすじ 11話

2018/06/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
韓国大好きな私が韓国のコスメ・ファッション・ホテルなど・・・・ お得な情報をお届けします。 あ・・・もちろんhyungsikも追っていきま~す♡

 

いきなりの展開に😱😱😱 途中で放棄(笑) 今日になって全てを視聴しましたが… あのシーンって必要でした?? Kiss💋別にする必要無かったような←異常にこだわるww やらなきゃいけない事 山積み😓 ザッと行きますよぉ〜

 


 

11話 初っ端からホラー😱😱

 

横領の証拠には微動だにせず不倫の証拠を奥さんに見せると言われてカン代表を殺そうとした男 ハム代表。

ハム代表の奥さんが亡くなりガンソクとカン代表は お葬式に行って 俺は変わった!2人は有難い存在だった俺を生まれ変わらせてくれた!信じるか信じないかは君次第だが 俺は昔の俺じゃない‼︎ そう言うハム代表ですが…

先輩が望むならロビーに入る前に追い返してもいい。 条件は??と言うカン代表に 新しい弁護士採用。 キム検事の採用を条件にしたガンソク。 ハム代表の復帰を阻止すれば即採用する。

2人の契約は成立します。 ガンソクはジェイに電話を☎

 

単独で案件を任せて貰える事になりカン&ハムが求める強い弁護士になる決意を固めたヨヌは上から下までバッチリと決め✨

IGで上げてた香水は タイアップしてたのか!

ココで面白かったのは お前は俺が何か尋ねると必ず疑問形で返す悪い癖があるなとガンソクに言われ 先生も僕が答えるといつも疑問を投げかけるじゃないですか? ふざけてんのか? 今もまた…

こう言う2人の掛け合いがどんどんと距離を縮めてる感じが出ていてGOOD‼

ベストセラー小説の内容が自分のアイデアだと訴訟を起こした女性に会いに行くヨヌ。 訴訟は 取り下げないと言う女性にあなたの事情は僕には関係ない!と帰ろうとしますが結局は聞いてしまう優しいヨヌ。

2年前に出版社の代表にアイデアを見せたら見るなり作家契約の提示を受けました。その中の一つが許しの時間と言う小説のあらすじでした。 あらすじを送ったメールの証拠があります。 生きてきて二度とない機会だと思った瞬間 一生消えることのない傷になりました。私の人生を踏みつけた事を認めて それに見合う代価を払って欲しい。 と…

一方 ガンソクはハム代表に会いに行き 先生の横領事件を刑事告発する事をカン代表は反対しました。事務所の名声に傷をつけたくなかったんでしょう。 長い期間 線を引いてきましたし公表しても会社の名声に打撃はないかと。復帰するなという話をしに来たんじゃなく頭の中でそんな想像もするなという警告をしに来ました。お嬢さんに父親の薄汚い実態を知られたくないなら…

事務所を守らなければならない。 あなたを引き入れたら潰れるのは目に見えている。

脅迫だけどされても仕方ない💦物凄いヒールが控えて居たのね〜😱

カン代表は、チェー弁護士を呼び採用したキム元検事をアソシエイトにするから用意をしてと言うと何もかもが気に入らないご様子のチェー弁護士。

ガンソクに自分以外の誰にも無関心のお前がわずか数ヶ月のあいだにアソを2人も採用するだと??と文句を言うと お前のアソシエイトなのに??嫌ならいい! 一旦好意は受け取っておく‼

と出ていくチェー弁護士。

お前の関心を別に向けるだけだから気にするな!とヨヌに言うガンソク。

キム元検事いやキム弁護士が初出社。

ガンソクに会いにいくと 本当の取引は後で外でしようと言われます。

2人の姿を見て何かを感じるホン秘書。

 

ジナ:元のコ先生に戻ったんですか?

ヨヌ:やっぱり重要なのは格好じゃなかったです。

ジナ:どうして?初の単独ケースに何か問題??

ヨヌ:ええ

ジナ:なのに朝から小説を読んでるの?

ヨヌ:コレが仕事なんです著作権侵害訴訟。

ジナ:まさか盗用?これ面白かったのに

ヨヌ:読んだんですか?

ジナ:うん

ヨヌ:なら これも読んでみて下さい。

その熱い視線いらーーーーん💦 だいたいこの至近距離で見つめられてたら気づいてるだろ‼ジナ😤

 

ヨヌ:キム主任の目にはどうですか?

ジナ:ひとまず登場人物のキャラやストーリー構成には ほぼ同じね。シノプシスが小説を要約したものだと言われても信じるくらい。

ヨヌ:やっぱり

ジナ:買収合併の障害になりそうね

ヨヌ:買収合併?

ジナ:ウノグループがチョンアン出版社の買収合併を進めてるじゃないですか?うちで進めてるケース知りませんでした?

ヨヌ:ならこんな雑音があったら当然

ジナ:買収合併の障害になりますね。出版社の価値が落ちるからウノグループは買収自体を再考するかも?

ヨヌ:ありがとう。今日もキム主任に助けて貰いました。

ジナ:なら今度こそ夕食ご馳走してくれないと

ヨヌ:GOOD!近いうちにご馳走しますコーヒーの分も💕

うーん気に入らない(笑)どーも私感が入り過ぎてしまう😅

 

ヨヌは出版社に行き イ ジョンインさんのアイデアで書かれた小雪がベストセラーになったので その代価をいくらか補償して欲しいという事です。出版社の名声を最優先で保護したいと考えています。補償をすれば名声にも合併にも支障が起きない という助言ということで補償を訴訟相手に払う段取りを付けます。

補償金も貰えて上手く行ったと思ったヨヌだけど 訴訟相手に

こんなかたちでは終われません!わたしが望むものは お金じゃないんです。先生には分かりません。私が本当に奪われたものがわからないから。

と言われてしまいます。

ガンソクに報告すると

お前は誰の弁護士だ??お前を信じてたのにそんな事で俺がこれからお前を信じて仕事を任せられると思うか?本物の弁護士?俺に依頼人の代理となって依頼人を見る弁護するのが本物の弁護士だ!相手側じゃなく俺が望むものはおまえがこのチャンスをモノにすることでこのまま過去の傷を引きずるとしたら…

そう言われ ある事に気づくヨヌ。

キム主任を連れて訴訟相手に会いに行きます。

訴訟相手は、出版社の代表に暴行された事を話します。

話しを聞き許し難い現実に頭を悩ませるヨヌとジナ。 自分たちは出版社側の弁護士。出版社の代表を訴えるとすると弁護士法違反になってしまう。 でもジナは先生は間違ってない。他の先生なら見向きもしなかっただろうしイ ジョンインさんのキズは癒える事がなかった。 そう慰めますが 傷口だけ開いて… とうなだれるヨヌ。

ガンソクはキム主任に コ ヨヌの事はどうやって知った?

チェ先生のアソだから徹底的に調べたというキム弁護士。

先生の弱点を握ってるのに怖くなさそうですね? そう言うキム弁護士に

この後 誰かにヨヌはに関する話しをしたなら…きみがこの先手にしたいものはもちろんこれまで築き上げてきたもの全て失う。

そう言って封筒を渡します。 それはキム弁護士の弟が兵役中に暴行事件を起こした資料。

これをジェイに調べさせていたのですね!

お互いに知られたくない腹は探らないようにと釘を刺します。

ジナ:コ先生がどんな人なのか?何が好きで嫌いなものは何か?一人でいる時は何をしてまぁそんな些細なことを知りたいって言ったら言ってくれます?

ヨヌ:僕もキム主任の些細なこと 朝は何時に起きて朝ごはんはなにを食べるのか?そう言う心配を、、、

ジナ:心配??コ先生 私を心配してくれてるの?

ヨヌ:いや…誰が心配なんて そうだよ したよ 心配 なんだよ!まるであんたに何の権利があって私の心配するの?的な顔…

ジナ;また1匹飼っちゃたわね ウサギ🐰

ヨヌ:どうせ飼うなら…

 

ちょっとーーっ‼ ココでKiss💋必要?? blog用のスクショする手に力が入るわ😤

 

ヨヌがハルモニに会いに行くと病院ではデモをしていて… ヨヌは病院を移る提案をしますがハルモニは こんな年寄りどこも受け入れないと💧 ヨヌは悲しい事があっても嬉しい事があってもやっぱりハルモニに会いに行くのですね❣ ハルモニが退院したら住み家を探しているとハルモニに見せ嬉しそうにしているハルモニを見て幸せを感じてる。

優しい孫が居て私は良いけど誰かいい人居ないの? とハルモニに聞かれ 居るよ!と答えるヨヌですが 俺の事まだ知らないから… と

 

ヨヌはガンソクに訴訟相手が出版社代表に暴行された事実を言って このまま見過ごせない!と言いますがガンソクに お前は間違ってない!だけど…依頼人への脅迫は弁護士法違反だ! と言われますが 脅しではなく交渉です。両方の弱点を互いに譲歩し合う。 そう言い引き下がらないヨヌ。 両方の弱点を互いに譲歩し合う。ここでもガンソクとやり方が同じなんですよね! どういう事情であれ義理を守れない時もある 事務所が進めている買収合併に支障をきたさない事を条件としてヨヌがやりたいようにさせるガンソク。

ヨヌは2人で始めたんだから最後まで2人で! とジナと一緒に出版社へ。

途中 弁護士でも無いのに本当に平気なのか?怖気付くジナに キム&ジョに知り合いの弁護士が居てイジョンインさんを弁護してくれるんですよね?キム主任は自分がどんな人間かわかってない。僕が事務所に入ってから一歩も踏み出せないでいるのを一段づつ上らせてくれた張本人だ! そう言ってジナに勇気を与えます。 ヨヌは訴訟相手に訴訟を取り下げる事。出版社代表には訴訟を取り下げる条件としてアイデアを借用したと認め原案者としてイジョンインさんの名前を載せるサインをさせ代表にイジョンインさんに暴行させた事を認め自首する事を勧めます。

イジョンインさんにハグされながら感謝されたジナは 1人で全て出来たのにでもここに私を呼んだのは私のためでしょ?? そうヨヌに聞きますがヨヌには誤魔化され…

ヨヌは自信満々でガンソクに報告をしますが…

報酬を受け取れないケースにしておいて良く笑ってられるな!示談金を払え!と盛り込んで成功報酬を請求できるか?

そりゃそーだ💧

でもガンソクもそれで良いと思っていたんでしょう。 ヨヌに成功報酬としての時計を渡します。

 

ガンソクはヨヌがなぜ使えない時計をして居るかも知った上で いつまでもそこで止まって居ないで抜け出して欲しいと思ってるんでしょうね。

ヨヌが嬉しそうに時計を見つめる顔を嬉しそうに見ているガンソクは やっぱりパパだわ😝

社内恋愛は、反対!とヨヌに言いますがヨヌは誰が付き合ってるなんて??とトボけて😜

そこへ大変です!とホン秘書。

やって来た来た💦💦

ハム代表の登場にどーなる??

12話も頑張りまーす💪🏻

この記事を書いている人 - WRITER -
韓国大好きな私が韓国のコスメ・ファッション・ホテルなど・・・・ お得な情報をお届けします。 あ・・・もちろんhyungsikも追っていきま~す♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハニの韓国チョアチョア♡ , 2018 All Rights Reserved.