my radiant days・・・・・

IKKOさんのアナザースカイ 韓国🇰🇷

 
この記事を書いている人 - WRITER -
韓国大好きな私が韓国のコスメ・ファッション・ホテルなど・・・・ お得な情報をお届けします。 あ・・・もちろんhyungsikも追っていきま~す♡

アニョハセヨ〜❣️

昨日のIKKOさんのアナザースカイご覧になりましたか??

観ていて韓国に飛びたくなった方も多いはず🙌🏻私もその1人です💕

IKKOさんが素敵な場所を色々と紹介してくださっていましたが…

IKKOさんが着物で座ってインタビューを受けていた場所

素敵なところでしたよね〜⭐︎

北村の嘉会洞にある白麟済(ペク・インジェ)

白麟済(ペク・インジェ)は、どんなところなのか?調べてみました👍

近代における韓屋の様式をそのままにとどめた、日本による植民地時代に建てられた韓屋を代表する建物プクチョンを一目で見渡せる2,460㎡の敷地上に、堂々とした姿のサランチェ(居間棟)を中心にして広々としたアンチェ(母屋)と広い庭園が位置を占め、もっとも高い場所にこぢんまりとしたピョルダンチェ(離れ)が建っています。

サランチェと呼ばれるところは、男性専用の棟。

男性の棟と女性の棟が繋がった作りは、珍しいらしい😳

《暗殺》という映画ご存知ですか??

この映画も日本人の私たちには、ちょっと見づらい映画だと思われますが😓

その《暗殺》でも使われているらしいです。

本当に素敵な場所です🙌🏻

★地図

https://map.naver.com/?query=&searchCoord=&tab=1&lng=d4ce2e6572b28e9493b7eb342274e692&mapMode=0&pinTitle=67Cx7J247KCc6rCA7Jil&mpx=69bebc645f87a704e17469d5475623d13ae026bddc9d0393fdd6393bb2f08c039eb3b19477244d1b2f522dedef590da8&pinId=542868369&lat=e26bd19e5b0e94d579b8902a0e8aa6be&dlevel=10&enc=b64&__pinOnly=false&menu=location&__fromRestorer=true&pinType=site

★観覧案内

• 観覧時間:午前9時~午後6時(最終入場17:30)※8月の週末(金、土)20:00まで夜間開場

• -自由観覧:観覧時間内施設外観覧可能(母屋、サランチェなど施設内入場は不可です。この点必ず守ってください)

• -予約制(韓国語解説):平日4回(10:00、11:00、14:00、15:00)、週末と祝日6回(10: 00、11:00、13:30、14:00、15:00、16:00)

• 外国語の解説案内(16:00、水曜日 – 日本語、木曜日 – 中国語、金曜日 – 英語)の予約と現場で受付して解説進みます)※ご予約後、参加が難しい場合02-724-0232、724-0200に電話連絡。予約時間より10分以上遅れ到着する場合の予約がキャンセルされる(必要に応じた解説進行のために、小学生未満の参加時に保護者同伴する場合のみ参加が可能です)

• 休館日:1月1日、毎週月曜日(月曜日が祝日の場合開館)

• 観覧料金:無料

• ※観覧案内お問い合わせ:02-724-0232、0200

8月は夜の姿も観れるそうで👍

※写真すべてお借りしております。

これまた素敵✨

安国から歩いて行ける様なので、これからは お散歩にも良い季節ですからね〜🍁

機会があれば是非行ってみたいところです💕

この記事を書いている人 - WRITER -
韓国大好きな私が韓国のコスメ・ファッション・ホテルなど・・・・ お得な情報をお届けします。 あ・・・もちろんhyungsikも追っていきま~す♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハニの韓国チョアチョア♡ , 2018 All Rights Reserved.