my radiant days・・・・・

パクヒョンシク ‘APAN Star Awards’ノミネート❣️

 
この記事を書いている人 - WRITER -
韓国大好きな私が韓国のコスメ・ファッション・ホテルなど・・・・ お得な情報をお届けします。 あ・・・もちろんhyungsikも追っていきま~す♡

パクヒョンシク ‘APAN Star Awards’ノミネート❣️

アニョハセヨ〜🎵

横浜は、やっと青空が見えてる今日ですが今日だけのようで😅

明日からはまた☔️週明けにかけて台風まで来るようで💦一体今年何度め??今年は本当に当り年ですよね💧各地で被害を出し大変なご苦労をされた方も多いはず…被害を出さずに抜けていってほしいものです。

さてさて、ヒョンシクが ‘APAN Star Awards’の中編部門男子優秀演技賞候補にノミネートされました。


2018アジア太平洋スターアワード、大賞候補は?キム・ナムジュ・ソン・イェジン、イ・ビョンホン・イ・ソンギュン・チョ・スンウ

[毎日経済スタートゥデイヤンソヨウン記者]
韓国芸能マネージメント協会(以下、「連メヒョプ」)が主催する全放送局のドラマ授賞式」ケイスターグループと一緒に2018 APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」の各部門ノミネートが初公開された。

10月13日慶煕大学平和の殿堂で開催される「2018 APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」側27日各部門ノミネート公開とともに、最高の演技力にK-ドラマを輝かせノミネート俳優に向けた招待状も公開した。

2012年に始まった「APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」は、今年6回目を迎えた大韓民国前局でオンエアされた全チャンネルのドラマとその作品に出演した俳優たちを対象とした賞である。

前(前)KBS TV制作本部長であり現(現)韓国ドラマ研究所所長であるイ・ウンジン審査委員長を筆頭に「2018 APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」の審査員が構成された。

 

2017年9月2日から2018年9月2日までMBC、KBS、SBS、tvN、JTBC、OCN、MBN、TV朝鮮など全放送局でオンエアされた合計93編(中編71編、長編22編)のドラマを対象に、公正かつ厳正に審査を行った。

授賞部門は男女新人賞、男女演技賞、中・長編優秀男女演技賞、中・長編最優秀男女演技賞、大賞をはじめ、ケース他人気象、グローバルスター賞、ベストマネージャー賞、作家賞、演出賞、メイクスターOST賞、今年のドラマ賞など20個である。

 

長~いので記事から抜粋すると…

 

中・長編優秀な男女の演技賞候補はドラマを通じて最高の演技力を見せて人気を得た俳優を重点に置いて選定した。

中略

中編部門男子優秀演技賞候補としては

ユヨンソク(tvN、ミスター・サンシャイン)

ユン・シユン(TV朝鮮、大君〜愛を描く)

パク・ヘス(tvN、刑務所のルールブック)

パク・ヒョンシク(KBS2、スーツ)

チョン・ヘイン(JTBC、よく奢ってくれる綺麗なお姉さん)

が選定される。

http://star.mk.co.kr/new/view.php?mc=ST&year=2018&no=603738

5人ノミネートされてるんですね❣️

もちろんヒョンシクにとってほしい✨

そう願っていますが…

私の勝手な見解を言ってもよろしいでしょう

正直かなり厳しいのかもしれません💦

どのノミネートの方々も素晴らしかったので💧そしてこの中で頭一つリードしてると言っても過言じゃ無いのが

ユヨンソク(tvN、ミスター・サンシャイン)

私はそう予想しています。

tvN今年全ての総力このドラマにかけて来たんじゃ無いか?と思わせる壮大なドラマです。ご覧の方も多いかと思いますが…

ドラマを超えて映画のような映像。

14話は平均視聴率15.6%、瞬間最高視聴率17.7%をマーク、地上波3局を含む全チャンネルで同時間帯視聴率1位となり、自己最高視聴率を更新、とケーブルでの放送とは思えないぶっちぎりの視聴率💧

私は日本人なので観ていてかなり辛い・・・どんどんと心が荒んで来るドラマ・・・

私が1番苦手としている時代のドラマです。

ただ出来が素晴らしいと認めざるを得ない…内容も演技者の演技能力も…日本語を話す日本人役のタドタドし過ぎる日本語は、別として(笑)

その中でもノミネートされているユ・ヨンソク씨セカンドという立場をとっても

役の格好良さをとっても

全てにおいて1番 受賞に近いかもしれないです。

今までヨンソク씨が演じた

・応答せよ1994

・メンドロントット

・浪漫ドクターキムサブ

他にもたくさんありますが、中でも彼にとって このドラマNo. 1かもしれません。

ミスターサンシャインの公式ホームページと製作発表会で紹介された劇中「ク・ドンメ」というキャラクターが、親日美化の素地があり、歴史的な出来事の中、実際の組織を背景とした点が正しくないとの指摘を受けた事でも始まる前からかなりの話題の作品でした。

ビョン様の9年ぶりのドラマでも話題性バッチリでしたし、そして、今週で最終回を迎えるというのも抜群のタイミングの良さかと💦

この系統のドラマに対してのコメント・・・・

本当に難しいです。ただ私自身が日本人だということを別にして言うのであれば、

賞を取らなければいけない!そして取れるはず!の作品なのかもしれません。

う~ん。言い方が難しいわ・・・・

自分が日本人なので、アッサリとした言い方ができずにいますが韓国の方はそう思っている方が多いのかと・・・

そのあたりでかなり難しい戦いになっているかと思います。

それでもやっぱりヒョンシクに取ってもらいたい‼️‼️

ヒョンシクだって難しい役を演じきったのだから✨あんなに難しい用語を覚え長いセリフを暗記して・・・

SUITSをご覧になった方なら分かって頂けるかと👍🏻

年末に向けて色々な賞レースが始まりますね🏆

ドキドキワクワク💓しちゃいます。

10月13日、慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂にて開催。

この記事を書いている人 - WRITER -
韓国大好きな私が韓国のコスメ・ファッション・ホテルなど・・・・ お得な情報をお届けします。 あ・・・もちろんhyungsikも追っていきま~す♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハニの韓国チョアチョア♡ , 2018 All Rights Reserved.